ブログ

2022.11.01

 New 
肥満予防・骨粗しょう症
予防レシピ

豆腐とえびの豆乳クリーム煮

豆腐とえびの豆乳クリーム煮エネルギー 210kcal(1人分)
塩分    0.9g

材料(2人分)
  • 豆腐とえびの豆乳クリーム煮材料木綿豆腐または絹ごし豆腐   300g(1丁)
  • むきえび(冷凍でも可)    6尾
  • 椎茸(生)          2個(薄切りに)
    冷凍枝豆           8個
    すりおろし生姜        小さじ1
    (生姜チューブでも可)   
    減塩鶏がらスープの素     小さじ1
    豆乳             120ml
    ☆むきえびの下味(お酒 小さじ1/2、こしょう 少々)
    オリーブオイル                            小さじ2
    水溶き片栗粉                             片栗粉小さじ1+水 小さじ1(豆乳と混ぜ合わせる用)

作り方
  • ①むきえびに☆下味の材料を加えて混ぜあわせる。オリーブオイルを入れ、鍋で炒める。
  • ②えびの色が変わってきたところですりおろし生姜、薄切りにした椎茸を入れ水1カップ(200ml)を入れて、2~3分ほど煮る。
  • ③少し大きめに切った豆腐とスープの素を加えて、煮立ったら弱火で2~3分加熱する。
     豆乳と水溶き片栗粉を混ぜ合わせ、鍋のスープに加えてとろみがついてきたら完成。
     盛り付けの際、枝豆をちらすと彩りがきれいになります☆

今回のレシピで使用した
豆腐・豆乳に含まれる
栄養素の効能効果

骨粗しょう症対策になる
イソフラボン

強い抗酸化作用があり、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きがあるため、更年期障害や骨粗しょう症予防の効果が!

肥満予防のサポニン

サポニンという栄養素も大豆や大豆製品には多く含まれています。
サポニンには、肥満体質の改善および予防、動脈硬化と老化防止に!
サポニンは、石鹸の泡が油脂を溶かして水で洗い流すように血液中のコレステロールや中性脂肪を洗い流してくれて肥満予防に効果的☆

お豆腐の豆知識

木綿豆腐と絹ごし豆腐の
違いとは??

木綿豆腐は、豆乳から上澄みを除いて木綿でつつみ重しの力で形作ったもの。
絹ごし豆腐は、豆乳全体を固めたもの。
作り方だけでなく栄養素も違いがあり、木綿豆腐の方がたんぱく質やカルシウムが豊富です!